事業税の勉強予定など

ここでは、「事業税の勉強予定など」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
事業税も授業が始まりました。

週一ですし、進度もけっこうゆっくりな感じです。
年齢層はけっこう高いですね。


授業は大原で受けてますが、暗記はTACベースなんで、
まだつき合わせはほとんどやってませんが、最低でも
授業でやった分は、理論サブノートと見比べていきます。


最近、思ったんですが、
理論はまだ基礎レベルを覚える段階なんですが、
応用理論を見ると、消費税の事例形式に似てる気がします。
プリメロさんが言ってた、法人と消費をやってると
やりやすいかもと言ってたのはこのことかなと思いました。


というのも、事業税の事例理論も、
僕が見た中には、計算パターンに似た形で
解答していくというのがあります。

消費税も課税の対象から流れていくうような感じがあったと思いますが、
それに似てるなぁと思いました。


事業税の理論予定は、授業の範囲とは別に、
月に一回転が今のところ目標です。

これが一月は、なかなか厳しいんですが(今21問目)、
なんとかやっていこうと思ってます。



クリックしてもらうと更新をする気が出ます!    
ランキングは何位?

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
シードさん、こんばんは

相続があって事業もやるのだから、かなり大変ですよネ。
その中で事業税の理論を月一回転が目標なんだから大したものです。
私は相続で手一杯です。

ところで固定の応用事例理論が、法人消費の応用事例理論の一歩も二歩も先を行っているので、当然事業もそういうレベルじゃない?
他受験生の応用事例理論対策の完成度も高そうだし、個人的にはやな科目かも(^^;)
合格のハードルが相続よりも事業の方が高そうな気もします。

相続の答練も頑張ってちょ(^^)
2008/01/19(土) 22:17 | URL | プリメロ #-[ 編集]
プリメロさん、こんにちわ!

事業税の応用理論はどうなんでしょうね?
あんまり分かってませんが、感触としては消費税の
事例理論レベルに近いと思いました。

めちゃくちゃ難しいわけじゃなくて、どこまで漏れなく書けるか?
みたいな感じがします。
ただ、皆さん完成度は高いんだろうなと思います。

相続はプリメロさんが頑張っているのを見ると、
二科目の僕はもっとやらないとって感じで、刺激を受けています。

PS 今、精算課税の贈与税の部分を、大原ベースのままで
課税価格と言い回しを追加するか、条文に準拠している感じの
TACベースにするか悩んでいます。
2008/01/20(日) 12:18 | URL | シード #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zeirishinoshikaku.blog117.fc2.com/tb.php/67-53633882
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。