本試験前に気をつける事

ここでは、「本試験前に気をつける事」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふと、思い出したんですが、
税理士試験前というのは、手がかなり大事になりませんか?

例えば、細い道を歩いてるときに、車が後ろからきたら、

絶対当てんといてや!右手だけは! 


とか思ったり。

あと、もし当たっても、補償は無理やろうなと思ったり。
怪我とかの補償はしてもらっても、試験を受ける事を補償してもらう事
無理ですよね。


それで、

もし本試験前に右手を骨折したら・・・


とかも考えるんですが、僕だったら、包帯とかでペンを固定して
字が書けるようならば、許可をもらって、左手で電卓をうち
受けるつもりです。

ただ、合格率は激減すると思います。
いくら固定しても、書くスピードはめちゃくちゃ遅くなるだろうし、
慣れない左手で電卓を打つのは不安があるし、遅いし。

逆に左手の骨折なら、やりにくいですが、なんとかカバーできる範囲なのかな
とか思ったり。

幸い、僕は今までの本試験は怪我とか、風邪とかもなかったんで、
本試験の朝にはいつも思ってたんですが、本当に幸せな事だと思っています。

何万人という人が受けている試験なので、こういう怪我とか、病気とか、
他の理由で試験を受けれなかった人もいてると思います。
そういう人の無念さというのは、本当に計り知れないものがあるんだと思います。

ただ、体調とか天災とかは気をつける事はできても、
どうしようもない事もあります。
そういう面も考えると、やっぱりというものはあるんだと思ってしまいます。


↓クリックしてもらうと更新をする気が出ます!    
ランキングは何位?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
シードさん、こんばんは。

確かに手は気になりますね。
以前自分のブログにも書いたんですが、今年の本試験の前日に持病の喘息の発作が出てしまい病院へ行って点滴したんですけれど、その時右手の甲にされそうになったんです。
その時思わず左にしてくださいってお願いしちゃいました(^_^;)

本当になにがあるかわからないですよね。

2007/10/14(日) 21:15 | URL | UME #-[ 編集]
UMEさん、こんばんわ!

UMEさんのその記事、覚えています。
予定外の事があったってことで、
何かな思ったら、前日に喘息がでたって事でした。

同じ相続って事でライバルにはなりますけど、
もし自分の意志と反して、受けれないとかだったら悲しすぎます。

でも、やっぱりUMEさんも右手はかばったんですね(笑)
2007/10/14(日) 22:54 | URL | シード #-[ 編集]
シードさん、こんばんわv-16

やっぱり僕も考えましたねぇ。
僕は左手で電卓なのですが、ずっと左手でやってるので、右手の電卓が結構使えなくなってて、もう両手とも替えが効かない状態ですw

なんか絵文字あったのにやっと気づいたため、使ってみましたv-16

今日もやる気出してくださいv-154
またまた~v-222
2007/10/15(月) 17:47 | URL | おあ #-[ 編集]
おあさん、こんばんわ!

おかげ様でなんとか今日も更新できました。↑↑

おあさんは、左手で電卓ですか~
僕も最初、左手で練習とかしてたんですが、
しっくりこないのと問題を左に置いて解くタイプなんで、
断念して右手にしました。

絵文字あるんですね。
初めて気付きましたv-13
2007/10/15(月) 21:50 | URL | シード #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zeirishinoshikaku.blog117.fc2.com/tb.php/33-6e204b16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。