平成16・17・18年本試験 相続税法

ここでは、「平成16・17・18年本試験 相続税法」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相続税法は何回も受けてるのでまとめました。
というか、あんまり覚えていません。

平成16年はA
平成17年はB
平成18年はA

という結果だったんですが、

平成16年のA
   ・・・これは今思えばやっぱり実力不足だったと思います。
     たまたまAで惜しいようにもみえますが
     実力は足りてませんでした。


平成17年のB
   ・・・これは理論が書けなかったという記憶があります。
     計算はそこそこだったとは思いますが・・・


平成18年のA
   ・・・これは前々回になるわけですが、手応えはありました。
     農地の個別問題も合わせたし、理論の第一問も結構書けたし。
     敗因は理論の二問目と、計算で本当にしょうもないミス
     いうか、間違いをやってしまった事かなと思います。

     というのも加算対象者とか、贈与になる場合を書くっていう
     問題があったんですが、答えは分かっていたのに、枠がまだ余って
     いたので、埋めないとと思い、無理やり書いたりしてしまいました。

     それでも、ボーダーを超え、確実ラインの手前くらいだったし、
     今までで手応えがあったときは合格してたんで、かなり
     期待しましたが、駄目でした。



平成16年から平成18年の本試験はこんな感じでした。

↓クリックしてもらうと更新をする気が出ます!    
ランキングは何位?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zeirishinoshikaku.blog117.fc2.com/tb.php/30-0f720640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。