平成12年本試験(財務諸表論・法人税法)

ここでは、「平成12年本試験(財務諸表論・法人税法) 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成11年に簿記論・財務諸表論を受けて、本試験の感触としては、
簿記論はいけてて欲しいって感じで、財務諸表論はまず無理という
感じだったんで、そのときは9月から財表上級・法人一般・消費上級直結という3科目
大原で受講することにしました。

年内はそれでいってたんですが、やっぱり3科目はきつい
そこまでストイックには自分にはできないと感じたので、
平成11年の簿記論合格・財表不合格という結果発表を受けて、財表・法人の2科目に絞りました。


財表の勉強は結果的に学校を変えたのがプラスになったと思います。
というのは、財表の理論は、税法の理論とは少し違って、規定べた書き
というのではなくて、理解が大事となってくるからです。
(5年か10年くらい前からは税法も理解がかなり大事で、丸暗記では通用しませんが)


TACのときは、財表の理論は丸暗記をしていたんですが、
大原と融合することでやっぱり理解が深まるし、いいとこどりをして大原ベースで
TACをつけたすという感じで理論は勉強しました。
財表の成績は、うろ覚えですが上位3割くらいには入れてたと思います。
財表という科目は、個人的には理論ではなかなか差はつかず、計算勝負かなって思います。


法人については、4月頃までの一般のペースはめちゃ楽でした。
それが5月以降、どんどん新規項目は増えるし、理論も増えるし、
一般では上位1割くらいっだのが、上級と交じると、上位5割くらいになってて
ショックだったのは覚えています。法人はとにかく量が多い!

続く・・・


ランキングは何位?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
早速遊びに来てしまいました~

うわ、リーチだったんですね!
しかも6科目めだったとは…

実は私も今年残るのが事業だけだったら相続も始めたいと思っていたんです。
現状ではそんな余裕なくなってしまいましたが、きっといずれ趣味でもなんでも相続はやりたいです。
(でもやっぱりキビシイ科目なんですねー!)

法人のことですけど、私も同じこと考えていました。
Tのレギュでは「一体いつ難しくなるんだ?」とずっと思っていたのに、直前期に打ちのめされてしまい…
何にせよ、今年も1年頑張りたいと思ってます、よろしくお願いします!

そーだ!相互リンク、お願いしてもいいですか…?
(初体験でーす)
2007/09/03(月) 17:39 | URL | 蘭 #-[ 編集]
はじめまして。
ぽぽんたと申します。

私も同じく相続+事業税を勉強しています。
マイナーな組み合わせなので
同じ方がいたのでとってもうれしいです。

がんばりましょうね!
2007/09/03(月) 20:11 | URL | ぽぽんた #-[ 編集]
蘭さん、こんばんわ!

法人のカリキュラムはおかしいですよね~前倒しでやっていけば良かったんでしょうけど。全く気付きませんでした。

でも、蘭さんのブログを見ると、簿記、法人は合格確実っぽいんで、消費がいけてれば、相続・事業で同じ受験科目かもしれませんね!

相互リンク、こちらこそお願いします。早速リンクさせてもらいました。
2007/09/03(月) 22:49 | URL | シード #-[ 編集]
ぽぽんたさん、はじめまして!

同じ勉強科目ですか??
貴重な事業税に相続も一緒とは!
ブログでは法人合格なら、とありましたが、簿財一括合格しているんで大丈夫そうですね。

いろいろと情報交換など、できたらうれしいです。
これからもよろしくお願いします!
2007/09/03(月) 22:55 | URL | シード #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zeirishinoshikaku.blog117.fc2.com/tb.php/10-03a765d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。