4科目取得後、相続税・事業税を受験して6科目合格を目指したが、事業税のみ合格で税理士試験終了しました。
税理士試験終了  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本試験での心得を思いついたままに書いていこうと思います。
思いつくたびに追加・訂正ある予定です。(多分)
ちなみに完全に自分用のやつなんで・・・

相続税

・理論は合計15分までは柱上げに使ってもOK
・理論は、不安があるときは全理論から消去法で考える。
(不安なくても頭の中で列挙の予定)
・それでも分からないときは理論番号書いて消していく。
・柱上げしたあとにもう一度確認する。
・計算は80分まで(得点源と考えて)
・個別問題・純資産価額が、与えられてるときは、時間をかける。
でも、判定で迷うような問題なら、あきらめて必要以上に考えすぎない。
・計算で、算式分からないような問題は、とばすか無理矢理、短時間で埋める。
・相続人・法定相続人の判定は慎重に。
・養子には注意。
・簡単な問題ほど慎重に解く。


事業税

・所得割と分割基準には時間をかける。
・理論は浅くても広く書く。
・柱上げ後、前後数題くらいは関係ないか確認。
・驚異的集中力で、何とか計算は満点取る!

共通
・全然出来なくても、最後まで集中、あきらめない。
・相続終わった後は、事業税だけに集中。
・問題を読み飛ばさない。


スポンサーサイト
今更ですが、全統の結果です。
前に報告しますみたいな事を書いてた気がするので。

相続税 計算39 理論26 上位39%くらい
↑理論で撃沈しました

事業税 点数確認はしませんが 上位49%くらい
↑計算で撃沈しました。

だったはずです。
一応、報告です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。