4科目取得後、相続税・事業税を受験して6科目合格を目指したが、事業税のみ合格で税理士試験終了しました。
税理士試験終了  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相続税の基礎答練1~3回の結果ですが、

[基礎答練1~3回]の続きを読む
スポンサーサイト
珍しく二日続けての更新です!

昨日、試験日まであと80何日とか書いてましたけど、
既に80切ってました。
今日で、相続の受験日まで、あと78日。
ラストスパートですね!


今日、願書出してきました!
大阪は会場三つの予定らしく、僕は大阪学院になりました。
大阪学院はなかなか受けやすい気がします。

最近は、郵送で提出してたんですが、受験の空気をちょっとでも
味わおうと思い、仕事中に出してきました。


あと、勉強で思うことですが、
二科目をやってて思うのは、定着度合が全然ちがいます。

相続だったら計算をやってても1~2回である程度のレベルに達する感じが
するのに対し、事業税は4~5回やってても平気でまちがえます。

それに、事業税の理論はなかなか思うレベルに達しません。
最近、ペースも上げてきてるんですが、回しまくろうと思ってます。
今は10日ちょっとで一回転くらい。
一年目の科目なんで、ペースが速いくらいが、いい気がしてきました。

とにかく、相続も事業税も、本試験時点には、
計算は、満点はいらないかもですが、満点を取る自信
理論は何がでても、柱上げできる自信


これを身につけて受験します!



相続税の改正ですが、

TACでは、理論は改正がないものとするという見解の様です。
あのねじれ国会が原因ですが。
4月14日施行の法律が決まったのが、その後の4月末か5月始めに
なってしまったっていうやつです。
法律は遡って適用はするんですが、試験では4月14日現在施行
なのでどうするかということです。

相続では、住宅の特例と同族株式の特例が、関係するんですが。
多分出ないんでしょうけど・・・
事例問題で、19年以前の問題だったら柱に挙げるということなんで、
どこまでの範囲をこれから回そうかなというところです。
適用要件プラス他はどうしようかな。
でも、大原の見解はどうなんでしょう?


週の目標時間を30時間としてたんですが、最近は40時間超えしています。
30時間じゃ、全然足りてませんでした。

ブログメーターは更新してるので、見てもらえば分かりますが、
最近はコンスタントに、40時間超えしています。


あと、80何日ですが、試験が終わればあれもしたい、これもしたい、
やりたいことが山盛りです。
これだけ勉強時間を確保できるのは今年がラスト。
試験もこれがラストチャンス!
勉強時間を確保できる時間-最低限の休憩=勉強時間
これを達成したい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。