4科目取得後、相続税・事業税を受験して6科目合格を目指したが、事業税のみ合格で税理士試験終了しました。
税理士試験終了  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日初めてレンタル自習室というものに行ってきました。

なかなか家では勉強できないし、専門学校の自習室は早々と閉まってしまうしで、
例年は年末年始はほとんど勉強できてなかったんですが。

このレンタル自習室はなかなか良かったです!
そこは1日1,000円なんですが、コーヒー、紅茶、お茶は無料!
早朝から夕方まではもうちょっと安かったり、平日は500円くらいとかって感じです。

電車も乗っては行くんで、家でもできるのにもったいないといえば、それまでなんですが、
僕の場合は家で長時間というのはやったためしがないし、31日と1日以外は
あいてるとのことで、かなり画期的でした!


かなり集中できたんで、年始も利用するつもりです。
ただ、電卓はOKとはありましたが、雰囲気的にかなり静かだったんで
ほとんど使いませんでした。
時期的には、センター試験が近いんで、その受験生が多かった感じです。


こういう初めて行ったとことかに行くと、よく考えることなんですが、
この商売は儲かるのかな?と。

席は30~40席くらい。
営業時間は休みなしで約20時間くらい。
月極利用は6,000円から20,000円くらい(土日だけとかコースによって違う)
昨日は年末の土曜ということで人数的には満員に近いくらいだったんですが、
利用者的には多い時期かなと思います。


これらを考えると、儲けるのは難しそうな感じですね。
やっぱり人を雇うと、最低賃金が700円台のはずですから、
700円としても700円×20時間×30日で42万円。
これだけで赤字近いかなって感じです。
家賃もいるし、かなり難しいと思います。

ただ、管理は楽そうなんで、勉強しながらとかできそうです。


今からちょろっと勉強して、大掃除です!



それと、ブログメーターを設置したんですが、なんか表示がおかしいんですよね。
リロードするとちゃんとなるんですが・・・



クリックしてもらうと更新をする気が出ます!    
ランキングは何位?

スポンサーサイト
年末が近づいてきました。
年調も終了したようなもんで、残りは1、2件だけです。
あとは年末の作業と、
掃除をやって今年は終了です。


年調は、住宅借入金で住民税の申告すれば減額できる人が結構いてました。
うちの事務所ではとりあえず、名前だけあげている状態で、
考え中って感じですが。


個人申告がある人はそれと一緒にできるし、ない人はそれだけだし、
2月、3月の忙しい時期に、ちょろちょろするのもいやだし。
皆さん、どうしていますか?

無視するわけにいかないし、通知はなんらかの形でして、
一件いくらって感じでするか、無償で全部してあげるか。
基本は自分でやってもらって、やって欲しいといわれたらするか。


そこらへんになるとは思いますが。
どっちにしても手間だけが増える仕事です。
市役所がなぜ源泉徴収表から計算しないのか不思議でたまりません。



↓過去の勉強時間です。
11/26~12/2・・・20時間
12/3~12/9・・・・26.5時間
12/10~12/16・・18.25時間
12/17~12/23・・26.75時間


12/10~12/16・・18.25時間
は完全に試験発表でだらけてしまいました。



クリックしてもらうと更新をする気が出ます!    
ランキングは何位?

今日は講座を申し込んできました。

予定通り、
相続税はTACの上級、ダウンロードフォローもつけました。
事業税は大原の速修(大原は速修のみのようです)

ついでにTACの外販教材も買ってきました。
相続の総合二つと財産評価を買ったんですが、
総合は問題が少ないですね。

各5題ずつくらいしかなかったです。


今週から気合が入って、いいペースでやれてると思います。
ただ、二科目あるんで、それでもいっぱいいっぱいって感じですが。
年末にかけて飲み会とかいろいろありますが、時間をみつけて
なんとか勉強時間を確保していこうとは思っています。


最近、ジュン○ドウの良さを発見しました。
あそこは、椅子がワンフロアに15個くらい置いてあって、そこで
売ってる本を読んでもいいんで、そこで理論暗記してきました。
なかなかいいですよ!

これで、大原、TAC、マクド、ジュン○ドウ、図書館と
自習スペースはけっこうみつかってきたんで、飽きないようにやっていきます。


本当に今まで何してた?って感じですが、
覚悟というか、一年目の気持ちに戻ってきた感じがします。
働きながらの二科目というところで、若干の不安もあるんですが、
できるはずと考えた自分の考えを信用して、
どんどんやっていこうと思っています。


ちなみに年調も、だいぶ終わりに近づいてきました。



クリックしてもらうと更新をする気が出ます!    
ランキングは何位?

結果の配達がきました。
今回は何故か遅くて、週明けでした。
官報に載ってないから落ちてるのはわかっているんですけど、

相続税法のアルファベットは何かなと?


Aでした。


正直Bくらいかなと思ったんで、変に惜しいなと思って、
たら、れば を考えしまいました。

来年は絶対、圧倒的実力で官報をゲットします!
今日からエンジン全開で、密度の濃い7ヶ月ちょっとをすごします。


クリックしてもらうと更新をする気が出ます!    
ランキングは何位?
官報・・・やっぱり名前はなかったです。
ただ、去年ほどのショックはありません。
切り替えて頑張ります。

アクセスしてくれている人数が多かったんで、とりあえず速報です。



クリックしてもらうと更新をする気が出ます!    
ランキングは何位?
とうとう、税理士試験の発表が明日に迫ってきました。

出来てない、出来てないといいながらも、やっぱり
この時期は期待もでてきたりします。


そんなこともあってか、今週は今までに比べ、勉強も気合不足です。


もし、合格していたら・・・
これは今はあまり、考えないようにしているし、書き出すと止まらないので、
やめときます。


もっと期待して待ちたかったなというのが、今の思いです。
ん~何が書きたいのかわからなくなってきました。



クリックしてもらうと更新をする気が出ます!    
ランキングは何位?


勉強と実務についてのまとめです。

やっぱり実務から考えてもまず簿財
それから法人税若しくは所得税
この順番が一番スムーズなんだろうなと思います。

相続税はちょっと別になりますが、勉強しておいた方がいい科目なのは
間違いないです。
それと、消費税
国税3法とか国税4法とかいいますが、やはりその中に入ってくる科目は
重要です。

あとは、自分の将来のビジョンによっても変わってくると思います。
会計事務所でもいろいろあって、法人中心の事務所、個人中心の事務所、
資産税に専門特化している事務所。法人中心といっても、中小企業が中心なのか、
大企業を中心としているのかでも変わってきます。

ただ、会計事務所で働いていれば、そういう希望がでてくるとも思いますが、
まだ働いてない段階でははっきりとしたものはないんじゃないかなと思います。


私の場合は、大きい事務所だと、一部分の仕事しかできないんじゃないかなと
考え、大きい事務所以外で探しました。
一通りの仕事を経験したかったということでなんですが、これは良かったと思います。


世の中の事業形態として大きく
個人法人上場企業
3つに分けれるかなと思います。
(もちろん、他にも協同組合とか、言い出すといくらでもあります)

そうなると一見、分かれてるようにも見えるので、
個人中心でやるつもりだったら法人はいらないかな?
と思うかもしれません。

ただ、事業を始めるのはまず個人で始めたとします。
ある程度、売り上げが上がってきて法人にする。
この法人成りという事が起こってくるのが普通だし、
税理士としては知らないわけにはいきません。
そこから、さらに米粒程度の数の会社が上場するわけですし。


すると、やはり法人税は必要になってくる。
もちろん、他の事務所にふるというやりかたもあるわけですが。


逆に法人中心でやっていくからということで、法人税だけでいいわけはありません。
法人に関与していると、役員の申告とかはする場合が多いので、不動産所得や、
譲渡所得などでてきます。もちろん年末調整もありますし。


こうなってくるとどこまでを自分の事務所でカバーするのかっていうのは
かなり重要になってきます。
税理士で多いのはやっぱり個人から中小企業までです。


クリックしてもらうと更新をする気が出ます!    
ランキングは何位?

税理士試験の発表まで、とうとうあと4日になりました。

この時期になってくると、落ちているのがほぼ確定の僕でさえ、
もしかして?とかミラクルは?とか思ってしまいます。
ただ、もしかして?の先は考えないようにしています。
あまり考えて期待してしまうと、ショックが増えてしまうので。


最近では、来年の発表の事を考えてしまいます。
今、二科目やっていて、二科目受ける予定ですが、
来年の発表のときにはまず官報で確認駄目な場合は郵便待ち

といったパターンになるわけですが、その2科目とも不合格の場合
考えてしまいます。
多分、この4年間、不合格を続けてしまったからかなと思います。
でも、これを考えると、はよ勉強せなって思えるのでいいのかも。

これをなくす為には勉強からくる自信税理士になるという
強い意志
しかないと思うので、遅くとも本試験までには
二科目とも合格する自信があるというレベルにまで
持っていかないといけません。


でも、試験発表で思うのは、やっぱり
本当に頑張った人が報われて欲しいとは思います。


クリックしてもらうと更新をする気が出ます!    
ランキングは何位?
勉強と実務について。

事業税の勉強と実務の関係についてですが、
事業税はよく、法人税との相乗効果がある科目だと
言われています。

これについては、簿財ほどの効果ではなくて、法人を知っていると
勉強しやすい
といった感じです。
事業税の勉強は範囲が狭いので、法人ではやらない様な細かいところを
みていくことがあります。

例えば、理論では還付加算金とか徴収とか。


実務との関係ですが、事業税をやっているからといって
あまり役には立たないかなって感じです。
外形標準がかかる顧問先が多いとかなら、別かもしれませんが。

分割基準くらいは知っているといいかなって思います。


事業税を勉強して良かったと思うのは、国と地方の関係を地方から
見ていくことになるので、その視点からの考えを勉強するという意味
では良かったと思います。

基本的に法人事業税は法人税を個人事業税は所得税を基準として
算出していくような感じなんで、法人税と所得税を補足するといった感じは
あると思います。



クリックしてもらうと更新をする気が出ます!    
ランキングは何位?
勉強と実務について(相続税法)からの続きです。

前はどんどん浮かんできたんですが、いざその2となると何も浮かびません。


とりあえず、
相続って結構身近な税法で名前を聞いた人は多いと思います。
でも、基礎控除を知らない人ってかなりいてます!


だから、相続税がかからないのに相続税の心配をしている人もかなりいてます!
そして、皆さん、人の事を話すのが好きなんでいろんな噂が回ったり、
分かっていないのに適当なアドバイスをしている人もたくさんいてます!


たとえ分かっている人でも、立ち話で話を聞く場合は
部分的にしか話を聞かないんで、アドバイスは無理に近いものがあります。

確かに部分的に解決することもありますが、大事な事は全体を
知らないとどうしようもないんで、部分的に聞くだけでは難しいです。


それで、他の人にいろいろな事を聞いて、やってくる人もいてて、
『こんなん、言ってたんですけど・・・・』みたいな事があります。
こうなると、まず『それは・・・』から始まる事になります。

なんか、仕事の感想みたいになってきましたね~



クリックしてもらうと更新をする気が出ます!    
ランキングは何位?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。