自己紹介

ここでは、「自己紹介」 に関する記事を紹介しています。
税理士試験終了  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実は昨年9月に開業しました!

開業税理士で登録ということまではブログに書いていましたが、
その後は新ブログを始めようか、このブログで続けていこうか考えていたことも
あって開業の事は書いていませんでした。

考えた結果、このブログはそのままで新ブログを始めました!

このブログからのリンクはどうしようかなと悩んでいたんですが、
ブログを読んでくれていた人もいるので、リンクします。

それで、このブログなのですが、新しいブログからのリンクはしていません。
それと、新ブログではユーザー名も変更しました。

このブログをそのまま置いておいて新ブログからリンクさせるか、
閉鎖するかはまだ考え中です。

今後も宜しくお願いします。

新ブログ↓↓
大阪の30代税理士ブログ
スポンサーサイト
その1からのつづきですが、

仕事に関しての予定、目標、夢 その2、
目標ですが・・・

これはやっぱり税理士試験を目指している人は多いと思いますが、
独立開業して軌道に乗せるということです。

ただ、独立開業する事は誰でも出来ますが、軌道に乗せないと
やっぱり価値は薄いなと思います。
逆にいうと、成功する自信がなければ、開業はしません。
なので、開業=ある程度の成功と考えています。

ただ、これについては、歳を重ねたり、生活の変化によって
考えは変わってきています。

社会の流れとしては税理士法人という流れになっているわけで、
一人で開業して、勝てるのかなという疑問があります。

というのは一人でやってて病気、怪我とかしたら、誰が見るの?
って思われるということです。

昔もそうだったんでしょうけど、今はその傾向が強くなっていると思います。

だから、今の考えとしては、必ず一人で開業するというのではなく、
中身については触れませんが、色んな可能性を考えています。
どれがベストなのかは迷うところなんですが。

ただ、税理士資格をとったあとの何年間かは、今後の方向性が決まる
大事な時期
だとは思っています。
今まで、勉強に向けてた分を仕事に向けたいと思っていますし。

やっぱり勉強中の身だと、出来ない事はあります。
もちろんやるべきことはやるし、
その中で手は抜かない仕事をするようにしていますが、

抽象的ですが、ないところから生み出すような努力
をしていないっていうのがあります。

実は税理士としてはこれが一番大事なんだと思います。
結局、信用を得てクライアントを増やさないといけないわけですから。

仕事の処理はどうにでもなると思っています。
頭の中に、ある程度の目次は必要ですが、
あとの細かい事は本などで調べればいいだけで、仕事は頭の中の
目次にひっかかるかどうか
が大事だと思っています。

偉そうな事を言っていますが、いくら本で調べればいいといっても
初めてやる仕事はやっぱり不安です。
ただ、独立開業というのは、常にそういう壁にぶち当たるんだと思います。

ちょっと話がずれましたが、
仕事に関しての予定、目標、夢 その2でした。

ランキングは何位?
仕事に関しての予定、目標、夢についてですが、

まず、予定・・・
これは今まさにやっている税理士試験の合格です。
これは、税理士試験を始めてから、一切揺らいでいません。

期間としては始めた頃からすると、だいぶ遅くなっていますが、
予定ということでは変わっていません。
これは絶対に成し遂げないといけないし、ここから始まるとも思っています。

ただ、僕も税理士試験の勉強期間が長くなってしまっているので、
合格=ゴールみたいな気になる場合もありますが、
合格=スタートということを何回も思い出して、

「まだ、スタート地点にも立っていないのに、早く終わらせないと」
という風に思いながら、勉強しています。

その2に続きます。

ランキングは何位?
今までの合格科目と自分の状態を書いておきます。

平成11年・・・簿記論T(速)・財務諸表論T(速)受験⇒簿記論合格
平成12年・・・財務諸表論O(上)・法人税法受験O(一)⇒財務諸表論合格
平成13年・・・法人税法O(上)・消費税法O(上直)受験⇒法人税法合格
平成14年・・・消費税法O(上)受験⇒消費税法合格
平成15年・・・相続税法O(一)⇒不合格C
平成16年・・・相続税法O(上)⇒不合格A
平成17年・・・相続税法O(上)⇒不合格B
平成18年・・・相続税法O(上)⇒不合格A
平成19年・・・相続税法O(上)⇒不合格A

平成20年・・・相続税法T(上)+0の答練資料クラス⇒??
平成20年・・・事業税O(速)+Tの19年上級通信資料⇒??
        
速・・・速修クラス
一・・・一般クラス
上・・・上級クラス
上直・・・上級直結クラス


受験当初は大学生だったんですが、始めた頃の予定としては、
うまくいって2年、普通に行って3年、どんなけ長くても4年で
合格すると思っていました。
それが、今回10回目の受験となってしまいました。
でも、絶対に合格はします!!!

人気blogランキングへ

このブログは税理士試験を目指している方、税理士と関連がある人と
ブログを通して交流したいなと思い開設しました。

私は、現在29歳で税理士試験の合格を目指して勉強中です。
合格科目は簿・財・法・消の4科目ですが、相続で4回連続落ちています。
今回も理論が駄目でした・・・
計算は良かったんですが。

そこで今年は9月から12月までは相続については、前年の資料で忘れ止めをしておき、
事業税を新たに勉強します!

この事業税の勉強は、一番は相続税の理論が怖いというのがあります。
それは、今まで相続一本で来ましたが、今回それなりのレベルには
達していたと思うのに理論が書けなかったからです。

それで、2科目を合格レベルにもっていけば、こういう事は起こらないのかなと思い、
ボリュームの少ない事業税であれば、9~12月の内に仕上げておけば
2科目合格も可能だと考えました。
実務でも役立つ分もあるかなとも思いますし。

固定資産税とも迷ったんですが、両者を比べると、事業税の方が負担が
少ないとのアドバイスをもらったりもしたし、法人との相乗効果もあるみたいなのでです。
(法人の合格は平成13年なんですけどね。)

早速、去年の資料を手に入れたので、12月までに1月以降の上級生と闘える
レベルまで持っていくつもりです!

人気blogランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。